ポテトTips

きままにTips

american giant セール時期について

1/6、パーカーが届きました。着心地などはまた別の記事で書きますね。

年末年始を挟んでも二週間くらいでした。神奈川の交換局に届くので、関東住みでアメリカと日本の休日などがなければ10日くらいで手元に届くのではないでしょうか。

 

さて、セール時期について少し書いておこうと思います。

私がamerican giantを知ったのがまだ最近なので調べられる限りなんですが、数なくとも2回行われています。

一つは年末のセール。クリスマスを過ぎたくらいで行われます。

f:id:blackescape123:20170106154730g:plain

classic full zipが30パーセントオフ、他のスエットが50パーセントオフ。一番の買いどころですが、サイズがどんどんなくなっていっていきます。メールの下に今度は5年後とかにあるぞ!って言ってるのでしばらくはないかもしれませんね。

 

そして2つ目は5/11に行われていたSpring Cleaning Saleです。

暖かくなってきたので在庫一掃セールという感じでしょうか。50パーセントオフも行われていたようです。薄手のfull zipをこのときに購入してもいいかもしれません。

 

どちらににのセールせよ欲しいな、と思ったらすぐ購入することが望ましいです。

 

 以上、セールの情報でした。

 

------補足------- 

しかしながら、通常時でも色やサイズによっては普段から売り切れていることも多いので、気に入った色があったならセールを待たずに購入することもいいと思いますよ。

ご参考までに。

 

 

 

 

 

 

american giantのパーカーを日本から購入する

american giant (アメリカンジャイアント) の hoodie (パーカー)が欲しい!と思い購入しました(12/20に注文したのでまだ届いてないです)

 

きっかけはWIREDのこの記事。

wired.jp

この記事をみて「欲しい!」ってなったけど「日本で売ってへんやんけ!」ってなった人、多いんじゃないでしょうか。

今回注文までこぎつけたので、必要なものと注意点をまとめておこうと思います。

 

用意するもの

メールアカウント二つ

クレジットカード(注意点あり。Vプリカを持っている人はそちらを)

 

の二つです。

 

いまからやるのは

1.15パーセントオフのディスカウントコードを手に入れる

2.自分のサイズを選んで購入画面に行く

3.カード情報など打ち込み、注文を終える。

ところまでです。

 

画面を見ながらやっていきましょう。

 

1.15パーセントオフのディスカウントコードを手に入れる

f:id:blackescape123:20161221170540p:plain

画面右上のGet15ドルをクリックしましょう。

f:id:blackescape123:20161221170553p:plain

そしてメールアドレスを打ち込むわけですが上を自分があまり使わないアドレス、下の窓には『よく使う』アドレスを打ち込んでください。

このディスカウントの仕組みなんですが

 

f:id:blackescape123:20161221171909p:plain

基本的にはこうなっています。友達に紹介して、買ってくれたら15ドルもらえるってことですね。

(大声では言えないですけど)二つのメールアカウントを使って15パーセントのプロモコードをゲットしようってことです。

どうしても引っかかる人は友達から自分に向けてメールを送ってもらってください。ちょっとそういうのが引っかかる、ていうのもわかりますし。

 

さて、何にせよプロモコードが添付されたメールが届きます。(gmailを使っている人はプロモーションの受信箱に振り分けられるので注意)

f:id:blackescape123:20161221191156p:plain

 

メールを開くとget 15% OFF の文字がありますね。これはそのままリンクになっていてここからアメリカンジャイアントのHPに入ればすでに15%OFFは適用されています。プロモコードの表示もされますが、その場合打ち込んでも『すでに適用されてるよ!』(和訳)とのメッセージが出ます。

あとは欲しい商品を買い物カゴに入れるだけです。

 

2.自分のサイズを選んで購入画面に行く

さて、サイズなんですが「アメリカンサイズってLならM選べばいいんやろ。でも少し不安だなあ」となるかもしれません。

そうならない、って人は読み飛ばしてもらっていいんですが、size chartをみても胸囲とかわからないし、そもそもこれセンチメートルで書いてないじゃん!って僕はなりました笑

さて解決法なんですが

まずはユニクロのサイズチャートをみてみましょう。

http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/img/sizeimg/graph_bodysize_uq_utme.jpg

ユニクロのパーカーとは言わなくても、何か服を買ったことがあれば自分のだいたいのサイズはわかりますよね。

Lサイズの人ならチェストが96~104、ウエストが84~92といった具合です。

 

次にアメリカンジャイアントのサイズチャートはこちらになります。

http://www.american-giant.com/on/demandware.static/-/Sites-AG-US-Library/default/dw00b91a0b/size-charts/menshoodie_sizechart.jpg

みてみると、けっこう雑です笑

でもまあ、パーカーなのでこれくらいで十分なのでしょう。

このサイズチャートはインチで表されているようなので2.54倍して自分のサイズに合うか比較してみましょう。

 

例えば単位をcmに直すと

Mサイズならチェストは96.52~101.6、ウエストは78.74~83.82です。

Lサイズならチェストは101.6~106.7、ウエストは83.82~88.9です。

ユニクロのLはチェストが96~104、ウエストが84~92でした。

 

胸囲は跨っているので、ユニクロのパーカーを着ている人でウエストがMですこしきつい人はLサイズ、少し余裕がある人はMの方がいいと思います。

またこのシリーズは(full zipは)細身に作られているため、サイズはあっているとはいえど、もしもう少しゆったりしたシルエットで着たいひとはpulloverとよばれるタイプのものをお勧めします。

 

3.カード情報など打ち込み、発送。

さてあとは住所を書き込んだりするだけです!

ただ、一番問題が多いのもたぶんここでしょう。

 

チェックアウト画面

f:id:blackescape123:20161221200228p:plain

一番上のメールアドレスはプロモコードが送られてきたアドレスを打ち込んでください。

f:id:blackescape123:20161221200234p:plain

名前を書き込んだらcountryをjapanにしてstate/provinceのところが都道府県になります。あとはcityに市町村を、アパートの名前や部屋番号をaddress line2に書き込んでください。残りはaddress line1になります。

 

英語で打つのめんどくさいよ!ってひとは

judress.tsukuenoue.com

こちらのサイトを使ってください。

 

また、zip codeは郵便番号のことで、注意点としては111-1111のように-(ハイフン)を書き込まないとエラーが起こります。

 

住所に関してはこんなところで、あとはクレジットカードの情報打ち込みになるんですが…。自分の持ってるクレジットカードでいけた人、いるんですかね?

海外サイトで買い物をするとき、よく日本で発行されたものは弾かれることが多いので今回もそれかな、と思ってるんですが僕のマスターカードはうまくいきませんでした。

 

同じく自分のカードでダメだった人向けにはこれです、「Vプリカ

vpc.lifecard.co.jp

このプリペード式カードで購入できます。コンビニでも買えますし、ネットからでもクレジットカードで買えます。カード番号やセキュアコードもネットから確認する、いわば電子マネーです。よくわからない人は他の人が優しく書いてくれているはずなので、検索してみてください(すみません、長くなりそうなんで…)。

 

さて、僕が一番伝えたかったことをやっとかけます。

 

vプリカでも~suspected fraudといった「このカードうさんくせえよ」といった拒否反応がでることがあります。そのときはcontinue を連打してください。認証を何回かやり直したら、できます。

 

再ロードする必要はないです。連打です。

絶望したんですよ。まじかよ!vプリカもだめなんかって。諦めきれずに何回もトライして注文確認画面までいけたとき、この情報を伝えたい!と思いまして、このブログをわざわざ立ち上げたくらいです。

はい。

 

あとは確認画面がでてきて、OKなら確定してください。しばらくすると注文を確認したとのメールが届きます。

 

無事購入できることをお祈りしています!それでは。